入試情報
情報メディア学科HP ※2022年度以前入学生
情報メディア専攻 情報サイエンス専攻
社会情報学部TOP > 情報メディア専攻
MAJOR

情報メディア専攻

情報メディア専攻

気になる学びをPick up!

01 03
# Pick up 01
データを活用したマーケティングで地元グルメ復興のためのビジネスプランを作成

データを活用したマーケティングで
地元グルメ復興のための
ビジネスプランを作成

企業や地域が抱える実際の課題にマーケティングの視点から取り組みます。例えば、地元グルメ認知度が低いという課題には、マーケティング分析を行ったうえで、新たなターゲットを提案し、ビジネスプランやSNSを使った広報戦略などを提案します。企業の声、消費者の声、購買データなどを丁寧に分析し、実社会で役立つマーケティングスキルを身につけます。

  • #マーケティング
  • #市場調査
  • #PR
  • #コミュニケーション
  • #地域創生
詳しく見る
# Pick up 02
普段、何気なくみているCMを
                                自分たちで制作する実践型授業

普段、何気なくみているCMを
自分たちで制作する実践型授業

企業の商品やサービスの魅力を広告動画で表現する実践型授業「広告メディア論」。実際に、企業の担当者から商品やサービスについての説明を受けた上で、CM制作を行います。企画から、出演、撮影、編集まですべて自分たちで行う実践学習です。自分たちが制作した広告動画が、実際に企業の実店舗などで放映されることもある、大学での学びと社会とのリンクを体感できる授業です。

  • #PR
  • #メディア
  • #コミュニケーション
  • #企画
  • #広告デザイン
詳しく見る
# Pick up 03
データとメディアをつかって
                                働くママを支える“地域づくり”を提案

データとメディアをつかって
働くママを支える“地域づくり”を提案

ゼミ活動では社会調査を実際に行い、自治体や企業など地域と一緒にさまざまな取り組みを行います。例えば、小さな子供をもつ母親たちが今、何に困っているのか、どうすればワーキングママも子育て専念ママも、安心して子育てができる地域になるのか。データ分析やヒアリング調査をおこない、地域に寄り添い、メディアを活かした情報メディア専攻ならではのアイデアを提案します。前身の情報メディア学科では内閣府が主催するコンテストなど数多くの受賞実績があります。

  • #社会調査
  • #メディア
  • #コミュニケーション
  • #企画
  • #地域創生
詳しく見る

情報を強みに、
自分の未来をおもしろく

羽様 菜々子 さん(2021年3月卒業) 羽様 菜々子 さん(2021年3月卒業)

株式会社 神戸新聞事業社

羽様 菜々子 さん(2021年3月卒業)

伝える先にいる人を深く考え、
これからも情報を発信していきたい。

1・2年年次は広告やメディアなど、興味ある授業を幅広く受講。3年次のゼミで、大阪府堺市の観光マップ制作のプロジェクトに取り組み、大学での学びの成果を存分に発揮できました。
チームで編集から取材撮影、コピー、デザインまで役割分担し、お互いの長所を生かして制作した結果、1人では実現できない最高の1冊が完成しました。出来上がったマップについて企業や一般の多くの人々の前で発表する機会もあり、授業で培ったプレゼンスキルが生かされました。卒業後は、地域密着型の広告営業の仕事に就きます。大学時代と同様、伝える先にいる人について深く考え、その人たちもまだ気付いていない情報を掘り起こして発信していきたいです。

※情報メディア学科卒業

未来キャリアアップ

SNS時代に不可欠な情報発信のスペシャリスト。

SNSの時代、企業は顧客との関係性が重要となっており、イメージ戦略などを担う情報やコミュニケーションのスペシャリストが不可欠に。広報や宣伝のノウハウを生かして起業や独立の道も広がります。